2017年1月31日火曜日

幸せの青い箱

ようこそここへ クッククック~  
 
ハロー皆様。
 

大英帝国からの使徒襲来。
今度はウィグル自治区から派遣されました。


入国審査担当はキャット軍曹


パカッ


まずはこれ。


チェーンウォッチャー 552円。
安さは正義。



そして
幸せの青い箱 ふたつ。
 
 
ひとつは、 


必殺 乙女ギア。
SHIMANO 105 CS-5800 11-32T です。
 
初めて 32T をつけるときは、
 

さすがに 恥ずかしいよね //////


とか悩んでいましたが、今や堂々としたものです。
 

32Tもなしに登れとな!?


ぐらいは言い放ちますwww


さて、以上で105 (5800) での11速化に必要なパーツはすべて揃いました。
 
最初からグループセットで揃えたほうが早いし安かったじゃん。
 
とか言うのは禁じます(笑)
 
だってほら、結果的にBBだけはULTEGRAグレードだし… (←苦しい)
 
 
いつでも11速化できる状態になったわけですが、さて、いつ換えましょうか。
 
Cinelli Experience 君、10速に戻してからまだ 117km しか走ってないしwww


・ ・ ・

 
さて、もうひとつの青い箱。





シマノの SPD ペダル、PD-A600 です。
僕はSPD派なので、いつかは必ず買う運命にあったペダルです。
 

マレーシア製だそうです。
 

PD-A520と並べてみる。
左が A520 右が A600。

A520は Experience姫専用、A600は Strato Faster君専用となる予定です。
 

サイドとか裏側とか、こんな風に塗装が剥がれて傷だらけになることは、もう想定の内なのであります。
 
Experience の11速化より前に、ペダルの方は交換してしまうとしましょう。
 
 
ではまた。

0 件のコメント:

コメントを投稿